日本のミステリー(ま行〜わ行)
古本くろねこ堂

すべて著者名五十音順です。

書名→著者名→出版社→発行年(初・再)→定価→状態→販売価格


4/4ページ あ〜か行 さ〜た行 な〜は行 ま〜わ行 前ページ TOPへ

●松岡圭祐

催眠 松岡圭祐 小学館文庫 1989・初版 定価619

状態B

300
●複雑な精神病理と医療カウンセリングの世界を一休の娯楽作品に仕立てたデビュー作。稲垣吾郎、菅野美穂で映画化された。帯付き

●松埜乱

ニンフォマニア 性的過ぎる女 松埜乱 祥伝社 2000・初版1刷 定価1700

状態B

500
●性の深淵を描いたサイコサスペンス。帯付き。天に微小なシミ

●松本清張

 

黒い画集1 遭難/坂道の家 ¥800

松本清張 光文社 1959・8版 定価290 状態C

●函付き。本体三方ヤケ、シミ。本体表紙にシミ。函にコスレ、小イタミ

 

蒼い描点 ¥800

松本清張 光文社 1959・重版 定価280 状態C

●微ヤケ。カバーに小ヤブレなどのイタミ


 

黒い樹海 ¥1,500

松本清張 講談社 1960・1刷 定価300 状態C

●函付き。三方ヤケ。表紙にコスレ、ヨゴレ。函に若干の経年ヨゴレ


 

黄色い風土 ¥800

松本清張 講談社 1961・1刷 定価320 状態C

●三方ヤケ、シミ。カバー縁に若干のコスレ


 

わるいやつら ¥500

松本清張 新潮社 1961・初版 定価370 状態C

●函付き。本体三方微ヤケ。本た拍子に経年ヨゴレ。函にハゲ。再入荷


 

連環 ¥500

松本清張 講談社 1962・2刷 定価320 状態C

●三方ヤケ、シミ。カバー縁にコスレ。カバーに小ヤブレ


 

けものみち ¥1,200

松本清張 新潮社 1964・初版 定価430 状態C

●函付き。本体三方微ヤケ。本体背にヤケ。函にヤケ


 

点と線 AJBC版 sold out

松本清張 光文社 1971・AJBC版3刷 定価430 状態C

●三方微ヤケ。カバーに若干の経年ヨゴレ


 

小説東京帝国大学・火の虚舟 松本清張全集21 sold out

松本清張 文藝春秋 1973・初版  定価880 状態B

●函、帯、月報付き。本体地にシミ。函に経年ヨゴレ


 

歪んだ複写 税務署殺人事件 ポケット・ライブラリ1 ¥500

松本清張 新潮社 1961・初版 定価180 状態C

●新書版。三方微ヤケ、微少なシミ。最終ページ小ヤブレ


 

随筆黒い手帖 sold out

松本清張 中公文庫 1974・初版 定価260 状態C

●「松本清張が自らの作品を例に「推理小説の発想」を語り、創作ノートを
公開する」(カバーより)。経年ヤケ。カバーにコスレ、シワ、経年ヨゴレ

●水上勉

 

銀の川 ¥1,000

水上勉 角川書店 1961・6版 定価280 状態C

●経年ヤケ、シミ。


 

雁の寺 sold out

水上勉 文藝春秋新社 1961・初版 定価260 状態C

●経年ヤケ、シミ。カバーに2cmほどのヤブレ


 

黒い穽 sold out

水上勉 光風社 1961・初版 定価290 状態C

●函付き。経年ヤケ、シミ


 

棺の花 sold out

水上勉 文藝春秋新社 1961・初版 定価280 状態C

●帯付き。経年ヤケ、シミ。カバーに3cmほどのヤブレ。蔵書印あり


  蜘蛛の村にて 書下し推理小説全集10 ¥2,000

水上勉 桃源社 1961・初版 定価300 状態C

●函、元パラ、売上スリップ付き。本体三方微ヤケ。函角に小イタミ。再入荷


 

若狭湾の惨劇 sold out

水上勉 角川書店 1962・初版 定価290 状態C

●帯付き。三方微ヤケ。天と小口に薄いシミ。最終遊びページにシール剥がし跡

●光瀬龍

  明治残侠探偵帖 ¥800

光瀬龍 立風書房 1978・1刷 定価850 状態C

●「警視庁客警視・遊撃探偵、新宮寺清之輔、颯爽と登場!!」(帯より)。
帯付き。三方微ヤケ、薄いシミ

●皆川博子

 

壁 旅芝居殺人事件 sold out

皆川博子 白水社 1985・2刷 定価1500 状態B

●函付き。函にシミ。本体は良好


 

死の泉 ¥600

皆川博子 早川書房 1998・7版 定価2000 状態B

●吉川英治文学賞受賞作。三方微ヤケ

●宮城賢秀

幻のブルー・フィルム 満州映画協会秘史 宮城賢秀 創現社出版 1994・初版1刷 定価1200

状態A

SOLD
●一本のブルー・フィルムをめぐって展開する歴史ミステリー

●宮部みゆき

 

火車 sold out

宮部みゆき 新潮文庫 1998・初版 定価743 状態B

●帯付き。地にヨゴレ

●三好徹

 

乾いた季節 sold out

三好徹 河出書房新社 1962・初版 定価200 状態C

●黒澤明の「天国と地獄」にプロットが似ていると非難され名誉毀損で東宝を訴えた
いわくつきの一作。表紙にヤケ、シミ。本体ヤケ


 

異国の空の下で 書き下ろし新事件小説6 ¥500

三好徹 読売新聞社 1968・1刷 定価380 状態C

●帯付き。経年ヤケ。帯背にヤブレ


 

消えた蜜月 ¥300

三好徹 徳間文庫 1980・4刷 定価320 状態B

●三方微ヤケ

●物集高音

 

血食 系図屋奔走セリ sold out

物集高音 講談社ノベルス 1999・1刷 定価1150 状態B

●天に微小なシミ


 

大東京三十五区 冥都七事件 ¥300

物集高音 祥伝社文庫 2004・初版1刷 定価619 状態B

●小口にヨゴレ

●森博嗣

墜ちていく僕たち 森博嗣 集英社 2001・1刷 定価1500

状態A

500
●帯付き

●森福都

十八面の骰子 森福廊 光文社 2003・初版1刷 定価1800

状態A

800
●最盛期を迎えつつある宋の時代を舞台に、秘密捜査官の大活躍

●森村誠一

 

通勤快速殺人事件 サンケイノベルス ¥500

森村誠一 サンケイ新聞社出版局 1971・1刷 定価530 状態C

●経年ヤケ、シミ、ページに折れ跡。カバー経年ヨゴレ、折れ跡

●モンキー・パンチ

 

映画ルパン三世 マモーとの対決 前後編2冊揃い sold out

モンキー・パンチ 双葉社 1980・1刷 定価各680 状態B

●双葉社アクション・コミックス アニメ版。カバーに経年ヨゴレ

●山口雅也

キッド・ピストルズの妄想 マザーグースの事件簿 山口雅也 東京創元社 1993・初版 定価1900

状態B

800
●帯付き

●山田風太郎

 

帰去来殺人事件 名探偵・荊木歓喜 ¥800

山田風太郎 大和書房 1983・1刷 定価1200 状態B

●無免許医師にして年齢不詳、焼酎をこよなく愛する異色の名探偵、
荊木歓喜が活躍する幻の傑作。帯付き


  十三角関係 名探偵・荊木歓喜 sold out

山田風太郎 大和書房 1983・1刷 定価1300 状態B

●帯付き。三方微ヤケ。カバーのタイトル回りに小さなキズ


東京南町奉行 山田風邪太郎 大陸文庫 1989・初版 定価520

状態B

300
●表題作のほか、5編を収録。小口に若干のシミ

●山田正紀

 

贋作ゲーム ¥700

山田正紀 文藝春秋 1978・1刷 定価950 状態B

●帯付き。微ヤケ


 

裏切りの果実 ¥500

山田正紀 文藝春秋 1983・1刷 定価950 状態C

●復帰直前の沖縄で10億円の現金を積んだ輸送車が強奪された!」(帯より)。
帯付き。経年ヤケ


 

ブラックスワン sold out

山田正紀 講談社 1989・1刷 定価1200 状態B

●「白昼テニス・コートでの美女焼死事件。その謎は、18年前の女子大生失踪
につながる」(帯より)。帯付き。


 

第四の敵 ¥500

山田正紀 双葉社 1989・1刷 定価1300 状態B

●ヒットラーに多大な影響を与えたという文豪カフカの未発表作品をめぐる
歴史陰謀伝奇ミステリー。帯付き。経年ヤケ


 

弔鐘の荒野 sold out

山田正紀 双葉社 1991・1刷 定価1400 状態B

●「東南アジア大規模開発プロジェクトの背後にひそむ謎の計画とは!?」(帯より)。
帯付き


 

五つの標的 ¥500

山田正紀 光風社出版 1991・1刷 定価1200 状態B

●微ヤケ


 

恍惚病棟 sold out

山田正紀 祥伝社 1992・初版1刷 定価1500 状態B

●「見捨てられた痴呆老人を誰が?なぜ?殺すのか?」」(帯より)。帯付き


 

見えない風景 山田正紀コレクション sold out

山田正紀 出版芸術社 1994・1刷 定価1500 状態B

●「五つの開示権、三人の名探偵登場!」(帯より)。帯付き。天に微小なシミ


 

謀殺のチェス・ゲーム ¥300

山田正紀 ノン・ノベル  定価630 状態C

●微ヤケ。カバーにヨゴレ


 

50億ドルの遺産 ¥300

山田正紀 カッパ・ノベルス 1979・初版1刷 定価600 状態C

●微ヤケ。天にシミ


 

火神を盗め ¥300

山田正紀 文春文庫 1983・1刷 定価340 状態C

●「ヒマラヤ山中の鉄壁の要塞に隠された最新鋭原子力発電所アグニの秘密を
さぐって展開する男たちの凄絶な死闘」(カバー解説より)。帯付き。経年ヤケ


 

たまらなく孤独で、熱い街 ¥300

山田正紀 徳間文庫 1984・初刷 定価320 状態C

●「横浜山下公園で女子大生のしたいが発見された。それが悪夢の始まり
だった」(カバー解説より)。帯付き。経年ヤケ


 

殺人契約 ¥300

山田正紀 光文社文庫 1984・初版1刷 定価340 状態C

●「殺し屋の孤独な焦燥を描く尽くすサスペンス・アクション」(カバー解説より)。
帯付き。経年ヤケ。最終ページに折れ跡


 

人喰いの時代 ¥300

山田正紀 徳間文庫 1994・初刷 定価540 状態B

●経年ヤケ

●山村正夫

 

恐怖のアルバム ふしぎ文学館 sold out

山村正夫 出版芸術社 1994・1刷 定価1500 状態A

●「絞刑吏」「銀造の死」「暗い乳房」「黒猫」など、9篇を収録。帯付き


 

刑事拳銃38 ¥100

山村正夫 春陽文庫 1979・初版 定価280 状態C

●三方微ヤケ。表紙に経年ヨゴレ。地に赤のライン


 

断頭台 ¥1,800

山村正夫 角川文庫 1984・初版 定価420 状態B

●表題作と「女雛」「ノスタルジア」「短剣」「天使」「暗い独房」の6篇と
対談「森村誠一VS山村正夫」 を収録。三方微ヤケ

●山村美紗

シガリロの罠 山村美紗 講談社 1977・1刷 定価780

状態B

500

●貿易と政争をからめた長編推理
葉煙草の罠 山村美紗 講談社文庫 1979・1刷 定価420

状態B

300
●貿易と政争をからめた長編推理

●結城昌治

 

恐ひげのある男たち sold out

結城昌治 早川書房 1959・初版 定価290 状態B

●結城昌治の処女作品集。函、元セロ付


 

結城昌治作品集 全8巻 sold out

結城昌治 朝日新聞社 1973/74・初版 定価各950 状態B

函、月報付き。函にヨゴレ、函背にヤケ。本体は並


 

怖い話と短い話 ¥500

結城昌治 中央公論社 1988・初版 定価1200 状態B

●ミステリーとショート・ショートの短篇集。帯付き。帯にヨゴレ。小口にシミ


 

穽(あな) ¥1,000

結城昌治 カッパ・ノベルス 1965・8版 定価300 状態C

●三方微ヤケ。地に微小なシミ。カバーに若干の経年ヨゴレ

●米澤穂信

 

犬はどこだ ミステリ・フロンティア sold out

米澤穂信 東京創元社 2005・初版 定価1600 状態A

金ペンによる献呈署名入り。帯付き


 

さよなら妖精 ミステリ・フロンティア sold out

米澤穂信 東京創元社 2005・4版 定価1500 状態A

金ペン献呈署名入り。帯、売上スリップ付き


 

インシテミル ¥300

米澤穂信 文春文庫 2000・1刷 定価686 状態B

●「時給11万円の破格の仕事。それは参加者同士が殺し合う
犯人当てムゲームだった」。三方微ヤケ

●連城三紀彦

宵待草夜情 連城三紀彦 新潮社 1983・初版 定価980

状態B

500

●帯付き。小口にシミ

4/4ページ あ〜か行 さ〜た行 な〜は行 ま〜わ行 前ページ TOPへ